スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KATO 24系25形 カニ24-100、オハネフ25-100入線

さて、すっかり時期を逸してしまいましたが
先月こちらが入線しました。

20120219-0.jpg

カニ24-100×2
オハネフ25-100×1

昨年5月に購入した24系25形富士セットのカニと最後尾オハネフをこちらに差し替えて
あさかぜとしようと思っています。
もう1両のカニは、どうしましょう。
春に発売される日本海のオロネと組み合わせて銀河を仕立てるか。。。
今のところは未定です。

さて、カニ24の側面です。

20120219-1.jpg

正面。左がKATO、右はTOMIXの最新ロット。
手すりが表現されています。
ボディの色と若干異なるのですが、やはりついているとより実感が出ますね。

20120219-2.jpg

昨年の富士セットの0番台とEF65-1000を並べてみました。
東京機関区、品川客車区のイメージで。。。

20120219-3.jpg

こちらはオハネフ。
奥が単品オハネフ、手前は富士セットのオハネフ。
こちらは号車番号と行き先表示のありなし以外は同様です。

20120219-4.jpg

KATOブルトレシリーズもかなり充実してきましたね。



にほんブログ村 鉄道ブログ ブルートレインへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

tag : ブルートレイン 24系 あさかぜ

コメント

非公開コメント

トミー製品も好きなのですが

並べてみると、KATOのカニ24の配電盤の表現は、かなり効果的ですね。
私は来月のKATO「日本海」を待ちます。
つくづくKATOはイヤガラセに磨きがかかってきたもので、5月には「津軽」を出すと予告。
この流れで10系時代の「銀河」や、「高千穂」「桜島」あたりを手がけてきたら、もう私は発狂してしまいそうです。
ブルトレも好きなのですが、20系以前の旧客や10系客車も好きで好きでたまらないのです。

赤マントさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
日本海は迷ったのですが見送ると思います。
カニ24が116だったら買ってたかもしれませんが。
あぁ、ASSYでオロネ24だけ買うかもしれません。

私はむしろTOMIXの西日本あさかぜを前向きに検討中です。
グレーHゴムということで末期仕様ではないのですが。。。
Hゴムの色っていつ頃から黒くなったのでしょうか?

10系は実車を知らないので今一つピンとこないのですが
模型としてはかなり魅力的ですね。何両か単品で持っています。
津軽といえばEF57は実車を知らないにもかかわらず小さいころ好きでした。
購入検討中です(汗)。

ところでj train 買いましたか?
http://amzn.to/yDObOr


Hゴムの記憶

西日本や東海は黒Hゴム化が早く、1988年頃の写真には登場し始めています。
6月と予告された「あさかぜ」ですが、画像はともかく、1998年4月頃の編成を参考に載せるなら、当然黒Hゴム仕様にすべきです。グレーHゴムが主体だったのは1990年頃までではないかと思います。
ラウンジカーとA個室が組み入れられたのは1990年3月ですから、黒Hゴムの期間が圧倒的に長いわけです。
「日本海」も「瀬戸」も黒Hゴムがむしろ自然です。やや考証が甘いなあと個人的に残念に思います。

なお、オハネ25 196、オハネ25 203は後年までグレーHゴムと黒Hゴムが混在しており、203は行先表示部がグレーのまま廃車になったように記憶しています。
196は宮原に移ってすぐに全検を迎え、黒Hゴムに統一されました。

商品発売が近づいたらまた触れますが、こだわるならオハネ25 168、170、192、193、195、199、200と、オハネフ25 148はリニューアルの際洗面台窓が埋められました。施工は1992~93年で、当時黒Hゴムでしたから、グレーHゴムでモデル化されるトミー製品には関係ないといえます。減車されるのは1996年3月改正からで、リアル追求であれば13両フル編成ということになります。出費、かさみますねえ~~。

「出雲2、3号」の3段寝台オハネ14 5、56、58は最後までグレーHゴムでした。

「銀河」に充てられる車両が本格的に黒Hゴム化されたのは、1995年全検が境です。
1992年頃から「日本海1、4号」と使用車両が分けられ始め、リニューアル車はあまり「銀河」に使われなくなります。

余談ですが、「北斗星」は東、北海道ともにグレーHゴム車両が多く、黒Hゴムと混在した車両もあります。

赤マントさん

>ラウンジカーとA個室が組み入れられたのは1990年3月ですから、黒Hゴムの期間が圧倒的に長いわけです。
>「日本海」も「瀬戸」も黒Hゴムがむしろ自然です。やや考証が甘いなあと個人的に残念に思います。

やはりそうですか、グレーHゴムというのを見て私もそこが気になっていたのですよね。
となるとちょっと躊躇しますね。

24系0番台も控えているのでちょっと冷静に考えることとします。
KATOが晩年のあさかぜセット出さないかなぁという期待も持ちながら。。。

はじめまして

始めまして、miryoと申します。
以前より拝見させていただいておりました折、こちらの掲示板はいつ拝見しても非常に勉強になります。

赤まんと様の洗面所窓埋めの情報ですが、ここまで詳細なものが掲載されているのは初めてのように思います。
雑誌などはあまり詳しくないのですが、はたしてここまでの情報は掲載されているのでしょうか?
恐れ入るばかりです。昨年秋頃の床下グレーの話題(あさかぜ・瀬戸の)と言い、知れば知るほど奥が深くて困ります。

>グレーHゴムというのを見て私もそこが気になっていたのですよね。

実は私も同様に思っておりました。瀬戸、あさかぜと共にグレーHゴム仕様の製品ということもあり、あさかぜ(西)については躊躇していた次第です。
さよならセットで黒Hゴム仕様は所有しているので、グレーHゴムならばこそ、購入してみようかと検討しておりましたところ、こちらを拝見した次第。
結果としては今回は見送りかなぁ、というところです。瀬戸セットを揃えている分、Hゴムグレーで2編成は要らないかな? と。
黒Hゴムの分売設定、もしくは国鉄→「JR オハネ25-100」といった風な形で、製品化していただきたいものです。
(もとい、瀬戸セットが黒Hゴムで製品化してくれていれば一番嬉しかったかもしれませんが)。

ところで近々、25形0番台がTOMIXより発売されるかと思われますが、やはりお二方は万全の体制を取られているのかな? などと思っております。
KATO社からも東日本仕様のセットが予定されておりますが、車番印刷済みという点、牽引機のメーカーを選ぶところから、
東日本仕様の日本海についてはTOMIXからのセットを待ってみようかと気を長くしております。

当方では、ginga様の情報を頼りに、さよなら銀河のセットからカニ24 104、オハネ25 161・191、オハネフ25 47をオークションなどで揃え、
あかつきセットのオロネ14 300(オロネ14 301タイプになってしまいますが)を加え、短いながらもED79の牽引で函館を目指し、青函トンネルを走る姿として西日本日本海を楽しんでおりましたところでした。
今回、TOMIXから日本海・西日本仕様の発売が発表されたのは驚きでした(本当はこちらがやりたかったのですがなかなか0番台やオロネ25 300の調達が難しくて断念しておりました)。
まさかTOMIXがこのようなニッチなところを攻めてくるとは…などと思ったものです。
前提として基本セットと単品増結を予定しておりますところ、0番台の別途単品で既に所有している西日本編成へ増結しようと思っております。
25形0番台のHゴム黒の分売を期待している次第です。よしんば、分売されようものなら、TOMIXさんの商売上手っぷりに翻弄されるのでしょうね。トホホ。

ちなみに、モトとレールは金銭と物欲のジレンマを乗り越え、知人に組成を期待しているところであったりしますw

黒Hゴムの分売といえば、過去、TOMIXではトイレ窓埋めのオハネ25 100/オハネ15に使用できるHゴム黒の窓ガラスが設定されておりますが、
あかつき・彗星セットの増結補完として用意されたのは自明の理。日本海セットもこれに倣っていただきたいと、期待の根拠だったりします。

ちなみに博多「あさかぜ」がリニューアルされた際「はくつる」を再現をしようと思った時にこちらの分売は役に立ちました。
24形の日本海セット(なんで所有していたのか覚えていないのですが、中途半端な設定の製品だったと思います)の車両もいくつか加え、
車掌室小窓化までは無理でしたが、金帯の白帯、Hゴム黒で再現できたのは喜びだったかもしれません。
オハネフ25 100についてもスハネフ15のあかつきセットなどのヤフー分売など格安だったものを種に、
黒Hゴムを抜き取ったりとやりたい放題で、ソレっぽいものを再現したりと、ブルートレインの楽しみは奥深いです。
もっとも、カニが金帯100番台に511&黒Hゴム化しただけのものなので、カニ24 100の白帯がなんらかの形で製品化されれば、
更に嬉しいのですがこれはどーなることやら…。

知人からは黒Hゴム、トイレ窓埋めといった部分に拘ったりする私へ、呆れ顔ではありましたものの、
そういった底が見え辛い細かい差異があるからこそ、奥深く、また知ることで再現したくなる部分もあるのかもしれません。

こちらを拝見させていただいて、その思いがより強くなってきているのは…はてさて、困ったものです(本当は楽しくて仕方がないだけかもしれませんが)。

Ginga様の記事や赤まんと様のご発言など、今後とも草葉の陰より応援させていただきたく。

それでは失礼致します m(_ _)mペコリ

追伸 24系の「鳥海」「出羽」の話題が過去にございましたが、こちらも非常に参考になりました。重ねて御礼申し上げます。
(KATO製については正直資金的にもう無理なので現在諦めておりますが…あけぼの、トワイライト、北斗星など…ウズウズしておりますw)

miryoさん

はじめまして。
管理人です。
少しでも参考になればとてもうれしく思います。
赤マントさんに比べたら私なんぞは大した情報も持っておりませんが
ブルトレに対する愛情は負けてないと自負しております。

さて、トミックスの日本海、25形0番台単品売りがいよいよ発売になりました。
私はオハネ6両、オハネフ2両を予約しておりますがまだ引き取りに行っておりません。
以前購入しているオロネ14を流用し、またカニ24単品を組み合わせ
90年ごろの急行銀河を再現しようとしております。

Hゴムの色は私もかなりいろいろ気になっているのですが、
私は小学生以来つい数年前まで30年近く非鉄時代があったため
そこらへんの事情がよくわからなず、赤マントさんにいつも助けられているというわけです。
西日本あさかぜもHゴムグレーと聞いて見送ろうかなと思っております。

いろいろと情報交換の場となればよいと思います。
掲示板のほうもご活用ください。

宜しくお願い致します。

Ginga様のブルートレインへの愛情、赤まんと様の知識もさることながら、ひしと感じられます。
それらを重宝させていただけること、若輩の身には非常に助かります。
昨今発売されたイカロス出版のブルトレのまとめ本を購入したのは、色々と知識が欲しかったのがあるのですが、
肝心な情報(模型化に関する詳細な設定といった更なる深度の情報)は皆無に等しく、
寧ろこちらの掲示板の情報量には圧倒されざるを得ません(客車倶楽部様も都度拝見させておりますw)。

さて、TOMIXからの25形0番台の発売にうきうきしつつ、本日は日本海の定期が最終ということで、
寂しい気持ちと、24形の金帯・引戸の車両や牽引機にカニはどうなるのかなどなど、当日の編成の内容に
皆様、気持ちを馳せておられるのでしょうか…。

模型派の当方としましては、さよならセットとしてTOMIXがリリースをするのかどうかは定かではありませんが、
私自身は実のところ車掌室小窓をTOMIXがやるかどうかが一番気になっているところだったりして。
ブルトレさよならセットの第一弾「はくつる」ではその部分をタイプにしておりますし、製品化にちょっと不安が残っております。
KATO製品の「あけぼの」「日本海」も良いのですが、今までTOMIXで揃えてきた折、
かなり購入を我慢しているので(金銭的に余裕がないとも言う)、TOMIXには頑張ってもらいたいところです。

ただ、不安の要因として、下関あさかぜのHゴムグレーの件も、既製品である銀帯単品が
あさかぜセットでそのまま流用できるような設定にしてしまえとメーカー的な都合で横着したのか? なんて邪推は無粋なのかもしれませんが。

しかして、再現したい気持ちは同じなのか、オロネ14の流用ということですと100番台にされるということでしょうか?
実は私も14形のオロネ(こちらは新集電台車リニューアルの製品のバラ売りから)を用意しておりました。
マイクロの25形セットの銀河の差し替えを行うために仕入れた記憶があります(オシ14も一緒に購入しました)。
もっともマイクロの銀河@オハネフ25 0は設定が前期形なのに、なぜか後期形という罠が待っておりましたが…。
まぁ、そういった兼ね合いもあるので、オロネ14からの改修時にオロネ24 100の折戸帯も省かれていたかと思うのですが、
そこら辺についても目を瞑っておりますところ。タッチアップすれば良いだけなのでしょうが、出来ないで居る小心者な自分に苦笑です。

ちなみに今回の日本海の西日本のセットですが、セット同梱は洗面所窓埋め仕様で、
単品では洗面所窓埋め無しの設定だったら良かったよな…などと思っておりました。
さよなら銀河セットでは、46と47でその差異まで再現していたのでもったいないな~とも。
ごく一部のマニア受けしかしないものでしょうけども。
もはやここまでくると重箱の隅を突付いている感覚になってきているのかもしれませんがorz

はてさて、TOMIXからのブルートレインは25形0番台がリニューアルされ、残るのは14形のリニューアルが残っているのでしょうか?
富士・はやぶさ、北陸、14形の出雲をいつかやろうと、さよならあかつきセットを格安で用意しておりますが、
果たされるのはいつになることかと首を長くしております所存。

15形リニューアルはなは・あかつきセット、あかつきセット、彗星セットなどのの兼ね合いから遠いような気がします。
大穴で12系客車リニューアルが成された際にちくま・だいせん…なんて製品もあれば嬉しいですよね。

それにしても……お話をすればするほど、長くなり申し訳ございませんorz
今後とも宜しくお願い致します。

miryoさん

銀河は以前赤マントさんに出していただいた記録のうちこの辺を狙っています。

・Lot No.0011 96/3/13 102レ「銀河」

カヤ24 8
オロネ24 6
オハネ25 58
オハネ25 57
オハネ25 41
オハネフ25 38
オハネ25 64
オハネ25 66
オハネ25 63
オハネフ25 40(洗面台更新)
 EF65 1115

・Lot No.0179 97/2/13(大阪発基準) 102レ「銀河」

カニ24 104
オロネ24 102
オハネ25 68(乗車)
オハネ25 64
オハネ25 63
オハネフ25 37
オハネ25 60
オハネ25 70
オハネ25 57
オハネフ25 39
 EF65 1114

96/3/13はグレーHゴム(オロネをのぞく)、97/2/13はH黒ゴムのようです。
TOMIXの0番台単品はグレーなので後者の場合はタイプになってしまいます。
そしてオロネは100番台となります。
前者の場合は電源車がカヤ、オロネは黒Hゴムということになります。
実はKATOのカヤ24を所有しており、オロネ24ももうすぐ発売になるKATOの日本海セットにものを
ASSYで購入しようと考えています。
なのでそれらと組み合わせればメーカーは違いますが再現可能となります。

ちなみにブルトレブーム世代の私は、ブルトレの罐といえばやはりまず最初に出てくるのはPFで
PFは新旧、レインボーをわせKATOで5台、TOMIXで2台所有しています。
レインボーは写っていませんが↓
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/g/i/n/ginga55/20110619-12.jpg

日本海編成

はじめまして!
いつも拝見させて頂いております。
日本海が引退してもうすぐ2週間が経ちますね。

先日TOMIXから発売された日本海セット2種早速入手しました。
西日本仕様のセットの方ですが多客時の12連はどのくらい運転実績あったんでしょうか?
私は一度だけしか乗ったことがないのですが管理人様は実際の編成等は記録されていますか?

私の記録
05年4月30日 日本海1号

EF81-106
オハネフ25-143
オハネフ25-46
オハネ25-191
オハネ25-164
オハネフ25-42
オハネ25-76
オハネ25-78
オハネ25-74
オハネフ25-136
オハネ25-71
オハネ25-45
オロネ25-305
カニ24-11

スコッチさん

はじめまして。
コメントいただきありがとうございます。
私は編成記録どころか、
銀河に乗車した時に終着の大阪駅で一瞬見たことがあるのみです。
あぁあと宮原車両センターを車窓から見た時に日本海らしき車両が停車しているのを見たことはあります。
ずっと関東に住んでいるので実写のほうはあまりなじみがありませんが
あけぼのと車両を共有していますのでその意味では非常に親しみがあるともいえます。

こちらの常連さんの赤マントさんが非常に貴重なデータを持っておられると思いますので
そちらを期待しましょう。
プロフィール

ginga55

管理人:銀河

» こちらをご覧ください。

関連サイト
こちらも是非ご覧ください。
ブルートレイン掲示板

本家サイトバナー

鉄道模型コミュニティサイト・トレイントレインバナー
お友達リンク
鳥飼西基地

鉄道模型コミュニティサイト「トレイントレイン」でお友達になったしんすけさんのサイトです。懐かしい写真満載!

» 天邪鬼さんの「slow lifeで行こう!」

» UCCさんの「鉄道模型工作日記」

» 1500masaさんの鉄馬と鉄道

» Kata改の雑記帳

» 本宮機関区運行日誌

» 鉄道模型大好き人のいろいろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
pictlayer
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。