スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あけぼの」観察

6日の金曜日、上野駅にあけぼのを撮りに行ってきました。
13番ホームに出るとものすごい人、
あけぼの」になにか「うごき」があったのかとどきどきしましたが
そこにいる人の話を聞いていてわかりました。
そうでした、今日はリバイバルはくつるの運転日だったのです。
みなさんその勢いで残っていたようです。

はくつるの情報は元とれとれのお友達AOYAMAさんから伺っていたのですが
時間も早いし撮影しに行っても混雑でろくな写真が撮れないと思い、
最初からあきらめておりましたが、やはりすごいことになっていたようです。
定期列車じゃないとまともに見ることも乗ることもできないです。やれやれ・・・
こちらに情報が載っておりますね。

さて、肝心のあけぼのですが今日は1000番台の牽引です。

EF64-1000の牽引

20091106_094.jpg

カニ24は0番台白帯の雨樋なし。雨樋なしの0番台ははじめてですね。
お友達のしんすけさんが日本海で撮影されているのと同じ車番23です。

カニ24-23

最後尾はオハネフ24-25。
これも雨樋が切妻面についたタイプ。この雨樋なんとかならないのかなぁ。

オハネフ24-25

今日の編成です。
青森方面から。

EF64-1051
カニ24-23
オハネフ24-19
スロネ24-552
オハネ24-552
オハネ24-554
オハネフ25-201
オハネ25-215
オハネ25-211
オハネフ24-25

20091106_111.jpg



テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

tag : あけぼの EF64 24系 編成

コメント

非公開コメント

初めまして

初めまして。
おもに尾久近辺で、暇さえあればひたすらブルトレ編成記録をしている、赤まんとです。96年2月から調査数をカウントし始め、11/6現在で4146本の記録をためこんでいます。
最も自分に都合のよい時間帯なのが「あけぼの」であり、今年だけでも上下あわせ130回ほど記録を取っています。
青森24系の形態差についてもだいぶ把握できてきました。
24系資料を拝見し、ゴロンとシート指定車に現状との相違が見られましたので、コメントさせていただきます。
現在、レディースゴロン指定がオハネフ24 25(19-9秋田総合車セ)、オハネフ24 27(21-10秋田総合車セ)です。つい先日までオハネフ25 205(17-12秋田総合車セ・金帯)もそうでしたが、「はくつる」4号車に入り、どうやらゴロン指定から離脱したようです。代わりがどの車なのかは、掴めていません。
ゴロンとシート8号車指定は、オハネフ24 12(21-1秋田総合車セ・金帯・引戸)、オハネフ24 19(18-7秋田総合車セ・銀テープ文字)、オハネフ24 22(18-12秋田総合車セ・金帯・引戸)です。
オハネフ24 2と8は白ペンキ文字で、比較的「日本海」運用に入ることのほうが多いです。あまり「あけぼの」には入りません。また、あまり知られていませんが、オハネ25 220は2007年10月全検の際に、銀テープ文字が小さく、また微妙に字体も変わり、一字一字が離れて表記される、変則体になっています。
ほか「北陸」「北斗星」についても全検時期等データを蓄積しており、宮原の24系も「銀河」「日本海」の運用を分けていたことなど、一回の投稿では伝えきれません。
末期のブルトレ記録を後世に残さなくては、と私も強く感じており、情報提供の一助となれば、こんなに嬉しく心強いことはありません。

こんばんは

赤まんとさん、はじめまして。
コメントいただきありがとうございます。
資料室の24系のデータですが、
元になっているのがj-trainのvol35と
鉄道ファン7月号のの車両ファイル特集です。
このときとまた少し状況が変わっているということなんでしょうかね。
ともあれ非常に貴重な情報ありがとうございます。

宮原の24系はトワイライト仕様以外は廃車になってしまったようで非常に残念です。
もう銀帯の24系は見られないわけです。

14系のほうは九州も含めて近々掲載しようと思っています。
なので北陸の調査にも行く予定です。

ちょくちょくのぞいて気になることがあれば是非またコメントください。
どうぞよろしくお願いいたします。

j-train自体に誤りがあります。

私は生まれてから30年余りを、窓から尾久客車区が見える環境で育ちました。従って、上野への回送が通る時間になれば、踏み切りに出かけたり、日中、出発収容線据付の際に記録を押さえることで、自力での資料を増やしてきました。
不思議なもので、写真は雑誌なり、画像を見るだけで充分満足できてしまい、とにかくひたすら編成記録を取り続けてきました。
2001年からは少しずつ全検表記も記録に加え始め、これにより概ね、前回検査から次回がいつ頃検査入場になるか、列車そのものが廃止になった際、真っ先に廃車されるものの推測ができるまでになりました。
大阪在住の友人からたまに送られてくる編成記録にも助けられ、使用車両の法則性のようなものも掴めたり、車番記録の蓄積も面白いものです。
近年一気に夜行列車が淘汰され、にわかに鉄道趣味がクローズアップされるようになりました。
写真、模型だけでなく、車両そのものの形態差、編成記録に徐々に光が当たりつつあるように思え、大変うれしく感じています。
「富士・はやぶさ」特集といい、「あけぼの」特集といい、よくぞ取り上げてくれたと、膝を打ちたくなる好企画です。
ただ、青森の24系の、例えば縦樋はいつ頃から取り付けられたのか?車掌室窓や洗面台改修はいつから行われたのか?オハネフにつく屋根上アンテナはいつ付けられたのか、その意味は、など、触れて欲しかったことが沢山あります。
もしかしたら、書き手の方も詳しくは存じ上げないのかもしれません。
現場サイドはあくまで共通運用と言うかもしれませんが、長く記録を取り続けていると、使用傾向がわかってきます。
客車はよくわからない、編成美を崩す現在のスタイルにいまいち馴染めない、という方々にも多少の興味を持っていただけたら、と思います。
ちなみに、私は24系25形と誕生年が一緒で、来年は鉄道ファン歴30年を迎えます。
今後ともよろしくお願いいたします。

11/9 2021レ「あけぼの」

11/6の上野駅での「あけぼの」レポートに編成記録が載せられていましたので、これと対になる編成記録を載せておきます。
前日、私は上野駅で「あけぼの」を見て、11/6当日は休日シフトに当たっていたため、尾久駅で朝10時すぎの「北陸」出発収容線据付を眺めました。車窓から洗浄線に待機する「あけぼの」も見え、車番確認ができるため一石二鳥なのです。
「北陸」の前に運用不明な24系7両が、「はくつる」のテールマークをつけて入ってきたため、収穫ではあったものの気になっていました。
これが復活運転だったということで。
企画そのものを知りませんでした。惜しいことをしたものです。

11/9 2021レ「あけぼの」(Lot No.4147)

オハネフ24 27(21-10秋田総合車セ)
オハネ25 216(18-9秋田総合車セ)
オハネ25 218(21-5秋田総合車セ)
オハネフ25 129(21-5秋田総合車セ)
オハネ24 553(19-1秋田総合車セ・白ペンキ文字)
オハネ24 555(19-5秋田総合車セ・銀テープ文字)
スロネ24 553(21-3秋田総合車セ)
オハネフ24 12(21-1秋田総合車セ・引戸)
カニ24 25(18-5秋田総合車セ・白ペンキ文字・帯処理変形)
 EF64 1031(19-10秋田総合車セ・双頭連結機)

上野~大宮を23分で走破、尾久~大宮間にいたっては区間平均速度が82kmに達するため、かなりのスピードで尾久を通過します。ホイッスルを鋭く鳴らすことも多いです。カニの轟音、尾を引く赤いテールランプ、風情満点です。検査入場中でしょうか、最近1000番台の登板が続きます。11/5編成と牽引機ふくめ全く一緒です。

おまけ。「はくつる」編成。(Lot No.4146)

オハネフ25 202(21-1秋田総合車セ)
オハネ24 49(18-7秋田総合車セ・銀テープ文字)
オハネ25 213(19-8秋田総合車セ・銀テープ文字)
オハネフ25 205(17-12秋田総合車セ)
オハネ24 51(18-5秋田総合車セ・銀テープ文字)
オハネフ25 125(20-11秋田総合車セ・白ペンキ文字)
カニ24 112(20-11秋田総合車セ・機関更新車)

カニは「出雲」廃止後1年ほど塩漬け状態でしたが、見事復活し、2007年春に青森へ転属、現行の運用形態になりました。代わりにカニ24 504が尾久に呼び戻され、1年弱「北斗星」に使われ、昨年秋廃車されました。検査期限切れまでまだ充分あったはずなのに、惜しいことです。17-12秋田総合車セでした。

全検時期については気になったときに上野や早朝、回送線に出向いて調査し、データベースに打ち込んであるため、毎回上野駅に出向かずとも、すぐにわかるようにしてあります。
車番は基本的に、暗記します。その場でメモをとったりは、あまりしません。
携帯のメモ機能を活用することがあります。

「j-train Vol.35」の車両データですが、オハネフ24 25と27の履歴に誤りがあります。
どちらも尾久には転属しておらず、昭和63年3月に青森に移って以来、一貫して青森配置です。
ゴロンとシート使用車はたまに入れ換えがあり、今回指摘したオハネフ24 2と7は一時的に運用されたものの、すぐに「日本海」運用に移っていきました。現在は「あけぼの」には入っていません。

盛りだくさんな情報ありがとうございます。

赤まんとさん、貴重な情報を本当にありがとうございます。
ものすごい量のデータベースですね。
私なんぞまだまだです。
事実、ブルトレブームがおさまるころから鉄道から離れており
その間25年間の事情がまったくわかりません。
その間にJR化というおおきな出来事がありその前後で状況がかなり変わったようですね。
私と同じくらいの世代の方で私のようにブルトレブームを通って、
ここ数年の度重なるブルトレ廃止を機に再燃という方も結構いらっしゃるようです。

コメントとしていただいたデータですが、
コメントとしておいておくのももったいないので
コンテンツとして使わせていただくことはできないでしょうか。

このような編成の記録もどこかに掲載する予定はもともとありました。
わたしも晩年の銀河や富士・はやぶさ、それにあけぼの、北陸などの少々のデータを持っており
それをどこかで公開しようと思っています。

こんばんはです

まいどです!

本文中に名前が出ていてビックリしました(笑

こちらでもよく見るカニさんですねぇ~
青森を起点に上野と大阪を結んでいて、それだけでワクワクしてしまいます。

最近、日本海の追っかけしていませんが12月以降に再開できればと思っています。
また何かネタがありましたらBLOGに掲載したいと思います。

しんすけさん、毎度です。

しんすけさんからご提供いただいたカニ24-116をこの目で見たいと思っているのですが、
なかなか遭遇しません。あけぼのにはあまり使用されていないのでしょうかねぇ。

日本海はとりあえず来春の廃止のうわさは今のところききませんが、
頑張って走り続けて欲しい列車であります。

車輌運用の関係であけぼのとセットで考えている可能性もありますね。
比較的需要のあった銀河の廃止は車輌を共用していた
日本海1/4号の廃止に伴うものという話しも聞いたことあります。

また情報がありましたらお知らせくださいね。

時期により、たまたまということもありましょうが

話題に上りましたカニ24 116ですが、なかなか「あけぼの」運用に回りませんね。6月の全検以降、数えるほどしか上野に姿を見せず、すぐ「日本海」に回ってしまいます。代わりにカニ24 23と25が上野口に回る機会が多いですね。
カニ24 116は最終下り「はくつる」にも使われました。
私が保存しているデータベースですが、完全にはパソコンに打ち込んでいません。
近年の全検データは保存済みですが、編成記録は2000年1~5月と、2001年1月~現在分までの約3360本分に留まっており、残り852本、手書きのまま、まだパソコンに移していない状況です。
全く写真を撮らないもので、本当に色気の無い内容です。ただひたすら編成記録です。帯色に応じた塗りわけはしていますが・・・。
また、パソコンについての知識も恐ろしく乏しく、活用していただくことに抵抗はありませんが、どうしたらよいかよくわからない実情です。

「あけぼの」は来年末といわれる新幹線青森延伸で廃止か?などと言われています。ですから夏に「j-train」誌がああいう細かい取り上げ方をしたのでしょう。共通運用を組む「日本海」も運命を共に、は充分考えられます。需要うんぬんよりも、もはや車両の老朽化とそのメンテナンスが最大の障害になっていることでしょう。幸い、手入れが行き届いているため、パッと見、きれいです。
が、雨どい部分中心に腐食が進んだ車両もあり、いよいよ限界かと思わされます。
「銀河」廃止については諸説あります。JR東海がとにかく長距離列車運行に猛抵抗。機関士もどんどんリストラし、定年退職者も出た結果、もうどうにもならないところまで減ってしまった。「銀河」「富士・はやぶさ」どちらを消すかという段になり、2009年3月静岡空港開港まで、九州ブルトレは残して欲しい旨、ある役人からの強い要請があり、「銀河」を先に廃止した、という話。
JR西日本の業績悪化で、合理化を図るため、ムダの削減。保守になにかと手間のかかる客車を一斉淘汰したかった、などなど、いろいろ噂はあり、どれもまあ、うなずける内容ではあります。
毎年8月末に夏休みをとり乗っていた「銀河」も、07年はなんと6両でも乗車率32%で、びっくりしたものです。
友人に関係者がおり、口外しない約束で、実は08年3月で一斉に廃止される旨をこの時点で聞かされていたのですが、廃止やむなしとさびしく感じました。
友人から送られてくる「日本海」編成記録にも「あかん、ガラガラ。ヤル気なし」というコメントが添えられていたものです。
「銀河」もそれこそしょっちゅう記録を取っていましたから、機会あれば是非紹介させていただきたいところです。

赤まんとさんへ

コメントありがとうございます。
いろいろと事情にお詳しいようですね。
さて、編成データですがこういったコメントの形で掲載していただければありがたいです。
実際に記事にするときにまとめて掲載させていただこうと思います。
とりあえず近々銀河の写真をまとまった形で掲載しようと準備していますので
それと併せて編成も掲載しようと思います。
私が取っているデータは08年に入ってからのもののみなので
それ以前のデータとかをお持ちでしたらうれしいです。
うまくすれば今週末ぐらいを予定しています。
プロフィール

ginga55

管理人:銀河

» こちらをご覧ください。

関連サイト
こちらも是非ご覧ください。
ブルートレイン掲示板

本家サイトバナー

鉄道模型コミュニティサイト・トレイントレインバナー
お友達リンク
鳥飼西基地

鉄道模型コミュニティサイト「トレイントレイン」でお友達になったしんすけさんのサイトです。懐かしい写真満載!

» 天邪鬼さんの「slow lifeで行こう!」

» UCCさんの「鉄道模型工作日記」

» 1500masaさんの鉄馬と鉄道

» Kata改の雑記帳

» 本宮機関区運行日誌

» 鉄道模型大好き人のいろいろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
pictlayer
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。