スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1994年ころのあけぼの号

ブログ投稿は久しぶりです。
北陸廃止以来少しばかりテンション下がり気味でした。
もはや関東圏で見られるのがあけぼのと北斗星しかないというのはやはり寂しい限りです。
この2列車が少しでも長く存続することを期待してやみません。

さて、1994年の夏だったと思うのですが初めて北海道に行ったときにあけぼの号を利用しました。
当時わたしは非鉄時代だったのですが旅好きには変わらず、どうせ行くならブルトレだと思いあけぼの号を利用しました。
なぜ北斗星にしなかったのかは記憶にないのですが、EF66が引く九州ブルトレがいまいちピンとこない世代の私にとっては
まぁ当然の選択といったところでしょうか。
で、当時の写真を見つけました。当然フィルム写真なのでスキャンした後色補正等を行いました。

まずは上野駅にて。

1994年ごろのあけぼの号
推進入線。このころは13番線ではなかったようです。
まだ雨樋付いてません。

1994年ごろのあけぼの号
罐は、えっ81号機ですよ。既に流れ星塗装になっているのかなぁ。
見難いですがそんな感じもしますねぇ。
そして後ろ(13番線)には14系座席車がいます。この列車は何なのでしょうか?


1994年ごろのあけぼの号
多分青森駅にて。カヤ24ですが車番までは確認できません。

1994年ごろのあけぼの号
私が乗車した車両。B個室ソロに生まれて初めて乗車しました。

雨で2時間以上遅れたと記憶しています。
ここから海峡で函館まで行きました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

tag : 24系 ブルートレイン あけぼの EF81

コメント

非公開コメント

1994年当時は、田端の流れ星が担当でした

gingaさまが利用された1994年頃は、「あけぼの」の先頭に田端のEF81流れ星塗装が充てられました。81号機は当時流れ星塗装になています。1993年12月改正で、牽引機がEF65からEF81になっています。個室車の位置も変わり、電源車の隣はオハネフではなくオハネという内容になりました。このオハネはレディースカーで、オハネ24 15,20,27が限定使用されました。生き残っているのはオハネ24 20のみです。
雨どい外付けはまさにこの1994年から順次進められました。
カヤ24も健在でしたから、個室車以外はオリジナルの白帯というのが普通で、まれに銀帯の25形が混じることがありました。
隣に写る14系は、臨時「八甲田」ではないでしょうか。
「八甲田」は1993年12月改正で、臨時列車に格下げされています。
以上、参考になればさいわいです。

No title

こんばんは。

こちらへのコメントは、久しぶりですね。

94年ですか…

「あけぼの」の隣にいる14系座席車は、「八甲田」?「団臨」??

生憎この頃は、私も長い休鉄の空白期間でしたので、この時代の鉄道事情は

さっぱり判りません。

私事ですが、94年といえば、若かりし頃の私は以前勤めていた会社の関係で、家族と離れ一

人愛知県の東に位置する某市に住んでおりました。

当時はもっぱら自動車弄りに没頭していた訳ですが、いわゆる「走り屋」と云うやつで、

毎晩の様に仲間とつるんでは山道を走り廻っておりました。

で、その帰路で頻繁に遭遇する青い列車…「ブルートレイン」…

非鉄ではあっても、列車名がやはり気になってしまうんですよね…

東海道本線と並走する長い直線道路が有って

自分の運転する車と一緒に並んで走ってみた事があるのですが、これが結構早い…(汗)

遭遇するのは決まって東京行きの「瀬戸」もしくは、「あさかぜ」であったと記憶しております。

何だか、個人的な思い出話ばかりになってしまって恐縮です…

写真を拝見していて、色々と当時の事を思い出してしまいました。


「あけぼの」は昨年に続いて、今年も乗り鉄しようかと計画しております。

模型弄りの方は、色々と多忙でなかなか思う様に捗っておりません。

国鉄時代のEF66の屋上配管の塗り分けで悩んでいる所です。

血眼になって資料を探しているのですが、これが無いんですよね…

先日、鉄博の11号機を観察して来たのですが、変な色に塗られてました。

完成迄にはもう少し時間がかかりそうです。




赤マントさん

そういえばあけばのはPF前期型が引いてましたね。
っていうかブルトレブームのころの私のあけぼののイメージはPF前期型+20系です。最後まで20系が充てられていましたね。
この年の12月にあさかぜ1/4号が臨時格下げになったようですから、その車両が青森に回ってくるのはその翌年くらいからでしょうか・・・
14系は「八甲田」!むー、当時ま気にも留めていませんでした・・・
14系といえばこの前の年93年の春には能登号に乗っています。
能登号もその直後に489系に置き換わっているようで、
まさにこのころから客車列車が沙汰されるようになっていったわけですね。

天邪鬼さん、ようこそです。

私も非鉄時代だったわけですが、北海道へ行くのにわざわざあけぼのを使うあたりは元鉄のあらわれだったと言えるかもしれません。
もちろんその事実を当時はできるだけ隠そうとしていたことも事実。
鉄=オタクというイメージが社会的に根強かったころですからね。
この94年末にあさかぜ1/4号が廃止になっていますから今考えれば非常にもったいないことをしたなぁと悔やまれます。
今よりは自由な時間がまだ結構ありましたから。。。

No title

このころのあけぼのは確か陸羽東線経由でしたね。
DE10が引っ張っていたなんてなんて今のブルトレしか知らない自分にはもの凄いことのように思われますが。

黒磯運転所さん

こんばんは。
DE10が引いていた時期があることは知っていましたが、
このころがそうだったとは気づきませんでした。
初めてBソロに乗ったのですが意外と狭いのと中央にある通路がちょっと変な感じでしたね。
その後北陸のソロに乗車した時にはこれで同じ値段?と驚くくらい快適でした。
あけぼのはソロにのるならば開放のほうがよい気がします。
私は開放Bの通路にある簡易折りたたみ椅子に座って車窓を眺めるのが好きです。

懐かしい

初めまして。  94年のあけぼのの写真懐かしいですね^^   祖母の家が陸羽東線の沿線にあり毎日深夜に通過するDE10重連を見せてもらってました^^

仙ココさん

コメントありがとうございます。
この当時は長い非鉄時代でありまして
まともに写真に撮っていなかったのが悔やまれます。
まぁそれでも北海道行くのにあえてあけぼの乗ってるわけですが。。。
プロフィール

ginga55

管理人:銀河

» こちらをご覧ください。

関連サイト
こちらも是非ご覧ください。
ブルートレイン掲示板

本家サイトバナー

鉄道模型コミュニティサイト・トレイントレインバナー
お友達リンク
鳥飼西基地

鉄道模型コミュニティサイト「トレイントレイン」でお友達になったしんすけさんのサイトです。懐かしい写真満載!

» 天邪鬼さんの「slow lifeで行こう!」

» UCCさんの「鉄道模型工作日記」

» 1500masaさんの鉄馬と鉄道

» Kata改の雑記帳

» 本宮機関区運行日誌

» 鉄道模型大好き人のいろいろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
pictlayer
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。