スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KATO EF65-1000後期形(東京機関区)入線

KATOEF65-1000後期形です。

昭和52年度第1次債務で1092 - 1118号機が製造された。紀勢本線電化開業および旧形電気機関車置き換えを名目としているが、実際は500番台(P形)置き換えのためである。1092 - 1095号機の4両が下関運転所、1096 - 1116号機の21両が、寝台特急牽引用として東京機関区(当時)に、1117・1118号機の2両が新鶴見機関区の配置された。

重連や寒冷地での運用がないため、配置直後に保守合理化のためスノープラウやホース類が外された。寒冷地仕様の汽笛カバーも省略され、砂撒き管のヒーターの配線カットを行っているが、砂撒き管ヒーターの本体とつらら切りは引き続き装着されている。

―Wikipediaより―

30年前のブルトレブームのころに発売されて以来の完全リニューアルです。
当初はいわゆる「あごわれ」という台車とスカートが一体となっていたタイプでした。
その後スカートが固定化され、手すりが別パーツ化されなど多少のマイナーチェンジがありました。

私にとってはブルトレ牽引の代名詞、5年ほど前、鉄道模型に復帰したころからずっとリニューアルを待っていた車両です。
2両の入線となりました。車番は1095と1100を選択しました。

1095は新製当時下関に配備されJR化後はJRFに移り現在は高崎に所属しているようです。
一方の1100は新製当時東京機関区所属、JR化後は田端機関区へ、晩年は銀河をたびたび牽引していました。
私が乗車した時もこいつが牽引していました。出雲のラストランも1100だったように記憶しています。
残念ながら銀河廃止の年2008年、廃車になってしました。

さて、

20110619-01.jpg
正面。
前回のロットより手すりが別パーツ化、そして今回のリニューアルでは解放テコが再現されています。
手持ちの写真では解放テコは黒で塗装されていますが、登場当時はどうだったのでしょうか?

20110619-02.jpg
屋根上。
TOMIX製は黒とグレーに塗り分けられていますが、KATOはブルー一色。
パンタ下とランボードがグレーの写真を見たことがありますが、時期は不明。

20110619-03.jpg
側面。

20110619-04.jpg
旧品と長さの比較。
手前が旧品です。ひさしの色も異なりますね。

20110619-05.jpg
前方屋根上。右が旧品。
リニューアル品はホイッスルが金色。旧品(旧品の最終ロット)ではJR無線アンテナパーツ用の穴が開いています。
国鉄時代を再現したかった私にはこれは必要なかった。

20110619-06.jpg
正面。
右の旧品はスノープロ―つき。

20110619-07.jpg
正面。
解放テコもつき、全体的により引き締まった印象です。

20110619-08.jpg
TOMIX東京機関区と比較。手前がTOMIX。
長さはほぼ同じ。屋根上の塗装が違います。
プロトタイプとしている時期が違っているのか??

20110619-09.jpg
正面。右がTOMIX。
開放てこはKATOがブルー、TOMIXが黒。
私の手持ちの実車の写真(30年前に撮影)では黒です。

我が家のEF65PFたち。
20110619-10.jpg

20110619-11.jpg

20110619-12.jpg
●左から:前期形(KATO)、後期形(KATO旧品最新ロット)、後期形(KATO最新ロット)、後期形(KATO最新ロット)、TOMIX(東京機関区)、TOMIX(さよなら銀河)

非常に満足がいく出来だと思います。はやく24系14両を牽かせたいですね。
EF66後期形の再生産も予定されており、KATOが今後ブルトレのバリエーションをさらに充実させてくる予感もします。
とても楽しみですが恐ろしい。。。



にほんブログ村 鉄道ブログ ブルートレインへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

tag : ブルートレイン EF65 24系

コメント

非公開コメント

まさに、壮観ですねえ

こうしてPFがズラリ並ぶさまは、まさに壮観ですね。
KATOの今回のフルリニューアル、期待に違わずかなりの力作ですね。
やや残念なのがナンバーの字体(やや小さめ?)と、番号のチョイスで、あともう1~2種類選べたらなあと。
1098、1099の設定があったら、嬉しいのですが。
私は1103にしようかと思っています。

1095号は貨物に移る前、1998年秋まで下関や岡山の14系座席「銀河81、82号」を牽いて東京に出入りしていました。

赤マントさん

こんばんは。
おっしゃる通りナンバープレートは選択肢が少なすぎますね。
銀河モデルのものを購入して付け替えることも検討しています。
私もできれば東京機関区にしたかったのですが、あいにく1103は旧品で存在するので1095としました。
私としては1097、1114あたりがよいです。
30年ほど前にあさかぜ乗車時の牽引機が1114でした。

No title

全体的にエッジの効いたシャープな感じですね。旧ロットに比べると窓部分のプラ厚が目立たないようになってますね。ヒサシ上面のクリーム色はなじめませんが。。。(^^;

私もTOMIXのは持ってますが、悩ましいなぁ~

Re: No title

ひさしの色は実際にどちらだったか議論があるようです。
スケールが小さくなったことと細かなパーツがリアルになったことがポイントですね。
基本的なボディの雰囲気は、旧品もかなりクオリティ高かったのでそれを踏襲してるって感じです。
好みの問題もあるかと思いますが、TOMIXはきれいに出来すぎているっていうか、
色味がちょっと「飾り物」っぽい感じがします。
KATOはちょっと色あせた感じ?

なつかしい風景

こんにちは。

日頃非電化ばかり眺めていますが
こうしてPF電気が並ぶと壮観ですね

30年前のブルトレブームの時は
よく深夜の京都駅へ撮影に行ったものです。

いつのまにやら
現在はSL・DLへ趣味が移行しておりますが
電気機関車+ブルトレは先の楽しみにとっておきます。

Re: なつかしい風景

1500masaさん、コメントありがとうございます。
30年ほど前、PFは新宿あたりでも必ず見ることができたものですが、
今となっては新宿に機関車がいること自体めったになくなってしまいました。

SLはリアルタイムを知らない世代ですが、一度子供をつれて秩父あたりに行ってみたいと思っています。
模型では今のところ国鉄末期の関東圏の車両、しかも釜と客車が主ですが、つい先日キハ181が入線しました。

プロフィール

ginga55

管理人:銀河

» こちらをご覧ください。

関連サイト
こちらも是非ご覧ください。
ブルートレイン掲示板

本家サイトバナー

鉄道模型コミュニティサイト・トレイントレインバナー
お友達リンク
鳥飼西基地

鉄道模型コミュニティサイト「トレイントレイン」でお友達になったしんすけさんのサイトです。懐かしい写真満載!

» 天邪鬼さんの「slow lifeで行こう!」

» UCCさんの「鉄道模型工作日記」

» 1500masaさんの鉄馬と鉄道

» Kata改の雑記帳

» 本宮機関区運行日誌

» 鉄道模型大好き人のいろいろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
pictlayer
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。