スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

35年前のあさかぜ

以前EF62の写真をアップしましたが、
その時に出てきた写真の中にあったあさかぜ乗車時の写真です。

時は1978年、小学4年生のころ、いまから33年前の話。
ちょうどブルトレブームのころだったと思います。
この年の2月に博多行きあさかぜ24系25形化、
秋には機関車が65-500から1000番台に変わりました。
私が乗車したのは12月30日くらいだったと思います。

asakaze03.jpg
東京駅12、13番ホーム。出雲とあさかぜです。
この写真は出所が不明ですが、この時間(6時過ぎ)でまだ明るいので夏ごろですね。
テールマークがまだ絵入りにになる前です。

asakaze01.jpg
これは下関で撮ったのを覚えています。
1114号機ですね。

asakaze02.jpg
これも下関で機関車切り離し後です。

asakaze04.jpg
食堂車で朝食を食べました。
朝7時ころ。車窓には瀬戸内海の日の出。

asakaze05.jpg
多分門司駅にて。

asakaze07.jpg
門司駅ですね。
罐はEF73です。



にほんブログ村 鉄道ブログ ブルートレインへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

tag : ブルートレイン 24系 EF65 あさかぜ

コメント

非公開コメント

機関車も客車も「若い」ですね

文字通り新製バリバリの頃ですね。
当時品川に配置されたカニ24 100は109~112で、もしかしたら写真のカニは、いまも青森所属で活躍中の109か112かもわかりません。
東京駅で顔を並べた「あさかぜ」「出雲」のオハネフ25も、青森にいる117、121、125、129のいずれかかもしれませんね。
ちなみに129は1976年秋の100番台配置分のラストナンバーです。130以降は広島、下関配置で「あさかぜ」「瀬戸」「安芸」に充てられました。

内装が簡素化され、あまり評判がよろしくなかったと聞くオシ24ですが、今では失われてしまった夜行列車の潤い、豊かなひとときが伝わってくる貴重な写真ですね。営業ストップになったのは私が大学に入る直前、1993年3月ですから、もう18年が経ったのですね。早いものです。

赤マントさん

品川に来たカニ24-100は意外と少なかったのですね。
あさかぜ1号専用ということですね。
あさかぜ3号と瀬戸は下関の所属でしたっけ。
KATOも100番台のカニを出してほしいです。

品川のカニ24 100

品川に新製配置されたカニ24 109~112は博多「あさかぜ」専用ということもなく、当時品川受け持ちだった「富士」「はやぶさ」「出雲」にも使われました。逆に、カニ24 0が博多「あさかぜ」に組み込まれることもあり、共通運用でした。
従って、いま青森に健在のカニ24 23とカニ24 25は、品川配置時代に九州ブルトレの過酷な運用をこなしていた経歴を持ちます。さらに、現在「北斗星」に使われるカニ24 500の中には、元品川配置で九州ブルトレ用だった車両が含まれます。案外知られていないようですが・・・。

赤マントさん

カニ24-0のあさかぜ運用があったっというのは知りませんでした。
逆に100のはやぶさ、富士というのも知りませんでした。
いずれにしてもKATOからバリエーションでカニ24-100を出してくれないものかとひそかに期待しています。
プロフィール

ginga55

管理人:銀河

» こちらをご覧ください。

関連サイト
こちらも是非ご覧ください。
ブルートレイン掲示板

本家サイトバナー

鉄道模型コミュニティサイト・トレイントレインバナー
お友達リンク
鳥飼西基地

鉄道模型コミュニティサイト「トレイントレイン」でお友達になったしんすけさんのサイトです。懐かしい写真満載!

» 天邪鬼さんの「slow lifeで行こう!」

» UCCさんの「鉄道模型工作日記」

» 1500masaさんの鉄馬と鉄道

» Kata改の雑記帳

» 本宮機関区運行日誌

» 鉄道模型大好き人のいろいろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
pictlayer
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。