スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「北斗星号」迂回

17日の大雨の影響でIGRいわて銀河鉄道いわて沼宮内⇔御堂間の下り線で土砂流出が発生
特急カシオペアと北斗星は迂回運転をしたようですね。

http://cocoroguteturou.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/12011926-d219.html
http://cocoroguteturou.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/12011925-52c9.html

上越線経由ということで64の出番。
カシオペアを64が引くというのはなんだかとても新鮮です。

しかし今年は色々なアクシデントが重なって東日本は運行を確保するのが大変ですね。
頭が下がります。


にほんブログ村 鉄道ブログ ブルートレインへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

tag : ブルートレイン 24系 EF64

コメント

非公開コメント

たまたま昨日

赤羽~尾久で上り「カシオペア」とすれ違いました。
EF510-500流れ星ガマが牽いており、約40分の遅れでした。

昨日の「あけぼの」にカニ24 116が入っていました。

赤マントさん

平常ダイヤに戻ったのでしょうか??
こちらにも記事があがっていますね。
http://railf.jp/news/2011/09/28/152800.html

今日は定時に上ってきました

今日の2レ「北斗星」は定時に上ってきました。定時ダイヤに戻ったようです。
EF510-515が牽引。オハネフ25 215が4年2ヶ月ぶりに全検上がりました。
今日は10号車が差し替え対象になり、上り編成に組み込まれていたオロハネ24 553が抜け、オロハネ24 554が入りました。

赤マントさん

こんばんは。
このところ(3.11以降)上野駅にも行っていないのですが、
そろそろ青い車体が恋しくなってきました。
このところ仕事が忙しくなかなか早く帰れないのですが
何とか時間を見つけて見に行こうと思います。

ところでKATOから24系25形が単品発売される模様です。

http://www.katomodels.com/distribution/poster/poster2012_1a.jpg

富士セットに含まれていない、カニ24-100やオハ24-700などもラインナップとして入っていました。
変換式トレインマークは「あさかぜ」「瀬戸」「彗星」「明星」です。
またED76後期形、ED76用、及びEF65-1000用ヘッドマークセットも発売されるそうです。
楽しみですね。

カニ24とオハネフ25は

早々と車番まで発表されています。
カニ24 103、オハネフ25 132、オハネ25 156、オハネフ25 207、オロネ25 5、オシ24 102、オハ24 703とのこと。
カニ24 103、オハネフ25 132は「銀河」「日本海」で最後の活躍をした車両として、記憶に新しいところです。
オハネ25 156は「瀬戸」「あさかぜ」「安芸」用に新製され、「瀬戸」廃止とともに廃車となりました。
今回の単品で、九州ブルトレに縁のある車両は厳密にいえばオハネフ25 207、オロネ25 5、オシ24 102、オハ24 703ということになります。

KATOから紹介された編成例のうち、「明星」1977年10月は誤りです。100番台が組み込まれるようになるのは、「安芸」廃止で浮いた車両が向日町に配置される1978年10月改正以降です。オハネフ25 200番台の配置は更に遅れ、最終新製の1980年10月改正以降となります。
向日町にはもともと0番台の配置があり、0番台と100番台の混成だったのです。帯色がちがいますが、「エルム」の編成がよく似ていました。車両も元は向日町配置だったもの。

蛇足ですが国鉄時代「明星」「彗星」として運用されていた車両は宮原や青森、熊本、鹿児島に散り散りになりました。
宮原に移動した車両は「日本海」「つるぎ」に使われ、そのうち一部は「トワイライト」の種車になりました。
青森に移った車両は「ゆうづる」「あけぼの」に使われたのち、グレードアップ改造や個室車改造を受け、「北斗星」「エルム」に使われるようになり、幸運な車両はいまなお現役というわけです。
九州に渡った車両は「なは」「富士」「はやぶさ」に運用されました。

さすがです!

詳細な解説、さすがですね。
記載の誤りはKATOに指摘したあげてもいいかもしれませんね。
マニアには結構重要なとこですから。

カニ24-100とオハネフ25-100を購入してPF時代の「あさかぜ」にしたいと思っていたのですが上記の解説によると「あさかぜ」運用の実績なないのですか?
となると、、、悩ましいですね。
やはり私は「富士」や「はやぶさ」よりも「あさかぜ」に愛着があるんですよねぇ。

実績はないと思います。

カニ24 103、オハネフ25 132、オハネ25 156は下関新製配置で、「あさかぜ」「瀬戸」「安芸」置き換えを目的としたグループです。国鉄時代のことですから、非常時には品川受け持ち列車と車両の融通をした可能性はあります。通常運用では九州ブルトレに使われることはなかったはずです。

博多「あさかぜ」に使われたオハネフ25は101~129と、201~210です。
カニ24は15~18、22~25、109~112です。
オハネ25は101~152、208~226です。

gingaさまお気に入りのカニ24 116は向日町新製配置で、「明星」「彗星」がデビューです。
わずか2年で秋田に転属したため、東北ブルトレで使われるイメージが強いですね。

赤マントさん

情報ありがとうございます。
116については私も以前調べたのですが、
品川に所属したかことはなかったようですね。
プロフィール

ginga55

管理人:銀河

» こちらをご覧ください。

関連サイト
こちらも是非ご覧ください。
ブルートレイン掲示板

本家サイトバナー

鉄道模型コミュニティサイト・トレイントレインバナー
お友達リンク
鳥飼西基地

鉄道模型コミュニティサイト「トレイントレイン」でお友達になったしんすけさんのサイトです。懐かしい写真満載!

» 天邪鬼さんの「slow lifeで行こう!」

» UCCさんの「鉄道模型工作日記」

» 1500masaさんの鉄馬と鉄道

» Kata改の雑記帳

» 本宮機関区運行日誌

» 鉄道模型大好き人のいろいろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
pictlayer
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。